検索の窓から

女 突然怒る【検索の窓から】

Onna_okoru







 

ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『女 突然怒るです。

 ネットでググる、すなわちインターネットを利用して調べものをする、ということですが、今回ご訪問の御仁、下記の書籍を探してこのログ道★迷い筆に行き当たったと想定されますが、あるいは、本当に女性に突然怒られたのかも知れません。

*女性の「突然」シリーズ


 つい相手を不快させるような発言をしてしまったのか、文化の違いからか、
酒席で抱擁したのが悪かったのか。はたまた、親切に鼻毛を指摘したのが却って不興を買ったのか。想像がつきませんが、突然女性に怒られたという理不尽が感情をぶつけた検索であったのかも知れません。

 まあ、男女問わず、他人が突如として不快な表情を見せる時は、それなりに理由というものがあると思います。「俺様には非がないのに!」なんて思わないほうがいい。

 また、
異性の感情というものは、解りづらいものでもあります。それぞれの性別を背景に、深い思い入れやコンプレックスが潜んでいる場合があるので、これは要注意です。

 「買い物袋はダサイ、不恰好である」とその形状そのものを評論した折に、
「じゃ、主婦はどうなるのよ!!」と絶叫された経験が、この行者にはあります。

【キーワードにちなんで】

突然怒り出した老人達の浪漫的映像!バカになれ

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

TOPへ

Hp_top_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣き癖 犬【検索の窓から】

 

Nakuguse_4 ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『泣き癖 犬です。

 

 いわゆる愛犬家と呼ばれる御仁の検索でしょうか?あるいは、犬を飼って未だ間のない新米さんの検索でしょうか、飼い犬のトラブル解決をネットに求めたようです。

 が、しかーし、「泣き癖」ではなく、「鳴き癖」でしょう!犬なら。それとも飼い犬がどうも最近湿っぽくなった、泣き上戸になってしまった、人(犬)生の年輪を重ね、人(犬)の想いというものが沁みるようになったのか、「あの人(犬)もええ人(犬)やったなああぁ」と回顧的になってしまった、とのお悩みなのかも知れません。

 たしかに、犬は人間と最も古くから共に暮らす動物。犬が人の想いを察するというのは、むしろ常識のうちですから、犬が泣くというのもない話では無いと思われます。が、「癖」となるほどの泣き虫犬がいるとも考え難いのですが、、、



 
ところで世には上ような書籍が出版されているようです。嘘は男の、涙は女の代名詞か。泣く犬がいるなら、嘘つき「犬」なんてのがいても面白いかも知れませんね。飼い主を謀(たばか)って、犬小屋で、クククッとほくそえんでいたりしてね。

【キーワードにちなんで】

犬の鳴き癖関しての心温まるお悩みこちら「留守番時、激しく鳴きだす」を。

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

TOPへ

Hp_top_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画喫茶 いびき【検索の窓から】

Manga_ibiki_2 ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『漫画喫茶 いびきです。

 

 個人的な怨恨というものを、ネットで晴らそうとする御仁が後を絶たない昨今。いわゆる裏サイトへの書き込みや個人情報の頒布など悪質なものから、憤懣を共有したいとネットをググる消極的なものまで、インターネットはある意味、劣情の連鎖と呼べるかも知れません。

 今回、このログ道に迷い込んでくれた某君もその切ない現代人の一人なのでしょうか。就労後唯一のやすらぎ。場末の漫画喫茶で『北斗の拳』を読み耽る時間だけが彼の暮らしのよすが。今夜はクライマックス、ついにケンシロウとユリアが一つとなる契りのシーン、、、(とかいうシーンはあるんですか?)

 「ぐぉおおお~!」大事な場面で、横から突如のいびき!職場でのいさかいを忘れてケンシロウになりきる自慰の時間になんとも不躾な横槍!ええい、俺はケンシロウだ!俺とユリアの”まぐわい”を邪魔立てする輩は容赦せん!

 「北斗神拳・・・」と、某君が憤然と拳を振り上げた瞬間、再びいびき男は、鼻腔からいびきが漏らし、そして寝言をつぶやいた。「・・・トキィ、、、」

 拳をおろした某君。漫画喫茶にシャカシャカと流れるアキバ系アイドルの流行歌。いびき男の目に一筋の涙が光った。某君はこのささやかな都市のふれあいをケータイ小説に投稿しようと思い立ち、先行例を確認すべく「漫画喫茶 いびき」でネットをググるのであった。

ところで世には上ようなコミックも出版されているようです。そのジェネレーションにあって、実は全然北斗の拳について無知な行者でありますが、どうやらトキという御仁は人気のようです。

【キーワードにちなんで】

いびきに関してのコワーイお話はこちら「いびきと睡眠時無呼吸症候群」を。

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

TOPへ

Hp_top_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップル 初エッチ 30代 アンケート【検索の窓から】

Hatyecchi ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索 の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『カップル 初エッチ 30代 アンケートです。

 学術的な立場からか、30代のカップルが、初めて褥(しとね)を共にする時機を調べてらっしゃる方がおられるようです。あるいは、自身の深刻な状況・課題から検索ボタンをクリックせざる得なかったのかも知れません。

 たしかに、30代で懇ろになったカップルが、肉体関係に至るまでどれくらいの時間を要するのかを考えてみるとそれは大変興味深いものがあります。というのは、いい大人だからといって、必ずもそこにアッサリと向かうわけではなかろうと思えるからです。

 30代の独身男女の関係には、常に頭をもたげるものがあるでしょう。そう、結婚です。互いの意向を図りながら進める微妙でスリリングな関係。その中になってベットインはあ
まりに端的なものとなってしまうのではないでしょうか。

 

事後に「あ、ゴメンゴメン、それとこれとは別やねん」と笑って言えたら大したものです。案外男女ともそう考えているようにも思いますが。

 (また、結婚を前提としての見合いなどの出会いであった場合は、かえって婚前交渉は難しいものとなってしまう可能性があります。お互い「軽い」と思われたくないのが人情です。)

  ところで、世間にはこのような本が流布しているようです。

 30代の初エッチも気になるところですが、中年のチェリーorバージンにも憂慮するものがあります、、、まあ、お節介なことなんでしょうが。ちなみに行者傘下の調査会社『軒猿リサーチ』による初エッチに関するアンケートはこちらに。

【キーワードにちなんで】

中年童貞日記なる雑誌SPA!のサイトがあるようです。『中××日記』という並びにNHKのドラマ『中学生日記』を思い出しました。NHKで中年童貞の日々をドラマ化したら面白いかも。

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

TOPへ

Hp_top_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪い人の話し方【検索の窓から】

Waruihito  ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『悪い人の話し方です。

 「悪い人」といった時、それは一体何が悪い人なのでしょうか?いわゆる悪人と呼ばれる人達のことでしょうか?それとも「顔の悪い人」や「頭の悪い人」なのでしょうか?あるいは、「要領の悪い人」「運の悪い人」なのかも知れません。

 そんな「悪い人」達の話し方をネットに尋ねた御仁は、そこから何を学ぼうとしたのか。「間の悪い人」の話し方なんて、考えてみれば愛嬌があって、以外と意表をつくという点において効果的でもあるように思えます。

 「兵は詭道なり」とも言いますが、「間の悪い人」の奇襲戦法は、学ぶに足る実践例ではないでしょうか。因みに「胃の悪い人」は口を押さえながら、話をされますねえ。マナー、ということでしょう。

ところで、世にはこのような書籍も流布しているようです。

ビジネスの世界では、話し方、プレゼンの要領に「結果先行型」とかなんとかと言った物言いがあります。「まず初めに私が申し上げたいことを三点にまとめますと、、、」とかなんとか気取った口上を垂れるのですが、私にはどうも鼻白むものがありますねえ。

【キーワードにちなんで】

憎めない間の悪そうな著名人・・・丸山和也氏(政治家・弁護士)

*丸山先生は諸人に「単純に生きよう」と語りかけておられます

 

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏木妙子【検索の窓から】

Natuki_taeko  ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズは夏木妙子です。

 夏木妙子、これは本ブログで連載しております、近過去小説、『OL三国志演義』というおハナシのキャラクター。これは『三国志』で有名な魏の武将、夏候淵(字を妙才)をモデルとした架空の人物ですが、ジッサイに夏木妙子さんと仰るシャンソンシンガーの方がいらっしゃるようです。

 なんでも夏木さんは、歌手と家庭を両立させながら、高齢者ホームの慰問など地域の活動にも取り組んでおられる方で、かつて世間の人気者であったアザラシの『タマちゃんソング』なるCDを発売したという 注目に値する略歴をお持ちの方です。

 シャンソンシンガーのタマちゃんソング、皆さんも一度聞いてみたいでしょう。是非一度彼女のオフィシャルホームページ『すべては愛のために』へアクセスしてみてください。

 ところで、以前にも本件と同様の出来事がありまして。ある方が、諸井亮子さんという方を検索したら本ブログに行き当たったというものですが、これは『三国志』の主人公、諸葛亮(字を孔明)をモデルにした諸井亮子という名のOLが、前出の『OL三国志演義』の記事に登場したためです。

 今般の件も含め、検索した方々にとっては、図らずもこの珍ブログに迷い込んだということになるでしょうが、インターネットが結ぶ奇縁、これを機にOL三国志演義のご愛読をお願いしたく思います。

~今回の検索の関連記事 → 【OL三国志演義】第一部登場人物紹介其の二

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チンパンジー 拳銃【検索の窓から】

Chinpan_gun ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズはチンパンジー 拳銃です。

 チンパンジー、それは人類に最も近い類人猿。知能の程度も高く、この動物をなんとか有効活用は出来ないものか。そんなことを誰しも一度は考えたのではないでしょうか。 

 私ならチンパンに何をさせるか、飲み会に誘って明るい性格を活かしてもらおうか。誰ぞの凍てつくようなジョークにも、持参したシンバルを叩き歯をむき出して大笑いしてくれる、、、いや居酒屋にシンバルは迷惑か。この間ニューハーフのお店で「騒がしい」と叱られえたところだし。

 そういや、チンパンはポーカーフェイスで、女性陣のでん部に手を差し伸べたりしそうだな、、、これはマズイ。はてさて彼らには何が向いているのか。。。と、しばしの時間、真剣かつ親身に考えてしまいました。やはり彼らは森で大騒ぎしているのが一番。

 さて、今回、この検索をされた御仁。チンパンジーに拳銃を握らせて何を目論んだのでしょうか。テロル?人類社会の諸課題を暴力で克服するなどということは、やはり賛成できない。それも類人猿という人類の朋友を利用するなんて、、、ヒドイッ!

 と激しつつも、気になることが一点。チンパンジーら類人猿の指の構造で、拳銃を握ることが出来るのでしょうか。チンパンくんに拳銃を手渡したら、コチョコチョといじっている間に銃が暴発してしまう、そんな漫画的な景色が想起されます。

 ところで、類人猿といえば、先般、サルの脳で動くロボットが開発されたとの報がありました。これは肢体が不自由な方の生活をサポートする観点での開発とのこと。サルそのものを使いたいのであればサル廻しを高度化する方向性で考えればよい。そもそも、サルの脳で動くロボットなんぞサル知恵を働かせるばかりでしょう。(了)

 

(補記)
 ところでチンパンジーっって陽気なイメージですが、まあ、凶暴なヤツらでもあるんですわ。肉食はするわ、共食いはするわ、リンチはするわ、、、森のギャングです。このあたり立花隆氏の『サル学の現在』に詳しいので機会があればご一読を。

~今回の検索はこの記事にヒット → 禁煙チンパンジーアイ?の軌跡【愚考の段】

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロ 結婚【検索の窓から】

Kobukuro_kekkon  ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズはコブクロ 結婚です。

 どうも昨年のレコード大賞をコブクロさんが受賞されたのを受けて、この『コブクロ 結婚』という多数の検索がこのサイトの記事にヒットしたようです。その記事は、『コブクロ結婚していた【愚考の段】』なる3年も前に上梓したもの。

 コブクロさんの結婚自体は旬な話題でないだけに、何ゆえ今回のようなフレーズでの検索が多数あったのか疑念を持ったのですが、、、どうでしょう、TVで始めてコブクロのお二人を見た日本全国のウィメンが、こぞって検索に走ったというのは。「あの素敵な歌を歌う人たち、独身かしら!」と

 面識のないコブクロさんのプライバシィーを私が知る由もないのですが、どうやら円満にされているようなのでウィメンには残念でしたとお伝えする他ありません。かつて、ネットでは離婚の噂も流れたようですが。あるいは『ココリコ 離婚』と混同されたのやも知れません。

 彼らの心温まる歌声にほとんど頓着しない者としては、「二人はカップルなのかしらん」と、つまり『コブクロ(の二人)は結婚していた!』という話なら若干興味はソソられるのですが。それにしても黒田さんて方は大柄ですねえ。蕾も芽吹いて巨木になったような観があります。(了)

~今回の検索はこの記事にヒット → コブクロ結婚していた【愚考の段】

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

芸能人の諸君らの記事はこちら →  芸能・アイドル

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山正敏 ひどい 放送大学【検索の窓から】

Nakayama_hidoi ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズは『中山正敏 ひどい 放送大学』です。

中山正敏さんという方がどのような方が存じませんが、そもそもこの『ログ道★迷い筆』は特定の個人を誹謗中傷するようなサイトではございませんので、何ゆえこのような検索がヒットしたのかと不信に思いました。

 調べたところ、そもそもこの中山正敏さんは物理学の先生でらして、長く九州大学で教鞭をとっておられてようです。その後、放送大学に講師として招かれて「物質環境科学Ⅱ」なる講義を担当されていたようです。

 では、何故その中山先生が、物理学には縁遠い妄想と憶測の玉手箱『行者のログ道』で語られたか?それは、以前エントリーしたサッカー日本代表の裏番組で何をやっていたのかというネタに、中山先生の放送について触れられていたというものでした。

 これは日本代表の試合があった日にはやたらとこれに関連するエントリーが多いので、その裏をかいて裏番組について言及してやれと衒った記事でありました。

 最後になりますが、中山先生による授業の放送は、ほとんど憶えていないのですが、『2ちゃんねる』などでは、ある人から「カンペ棒読み」との評価が下されていました。そして放送大学の講師陣全般に対する批判も。

 思うに、究理の徒に人前で饒舌なタイプは少ないのでは。高名な先生を集めれば集めるほど、放送大学の講義のプレゼンテーション自体は低下するのではないでしょうか、、、難しい問題です。

~今回の検索はこの記事にヒット → 
ドキュメント・W杯アジア最終予選の裏番組を追え【憶測の段】 

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

 

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抱きつき 深層心理【検索の窓から】

Dakituki_sinsou  ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズは『抱きつき 深層心理』です。 

 
 抱きつくというネイキッドな本能丸出しの行為に、深層心理なぞという高等な背景があるのかしたと疑問に思いましたが、わたくしのこのキィワードでググってみると、どうも寝相から深層心理を探るという手法があるようで、その中に一つのカテゴリーとして「抱きつき型」というものがあるようです。

 すなわち、枕の類を抱きながら眠る諸君のことで、彼らは「慢性的な欲求不満」とのことらしいです。まあ、抱きついているンですから何かを求めているという風な解釈は深層心理というか見たままではないかとも思いますが。

 因みにその他の「寝型」には、「うつぶせ型」「囚人型」「王者型」等等があるようですが、枕やぬいぐるみなぞではなく、野望を抱きながら眠る漢(おとこ)というのは、欲求不満というよりは痛快という感がします。

 今般の検索の注目点は実は「抱きつき」という名詞的な表現にあるように思いました。これが「抱きつく」という動詞であればどのうような「深層心理」が検索にかかってくるのかと「抱きつく 深層心理」でネットの海を漁ってみると、、、あ、、、シンドそうな恋の話がわんさか。ちょっと読んでお腹一杯になったので、、今回はこのくらいにしておきます。(了)

~ 『抱きつき 深層心理』にかかった記事 → 酒場の蛮行in2005【憶測の段】

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

 

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧