学問・資格

中山正敏 ひどい 放送大学【検索の窓から】

Nakayama_hidoi ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。先週で最も気になる検索ワード/フレーズは『中山正敏 ひどい 放送大学』です。

中山正敏さんという方がどのような方が存じませんが、そもそもこの『ログ道★迷い筆』は特定の個人を誹謗中傷するようなサイトではございませんので、何ゆえこのような検索がヒットしたのかと不信に思いました。

 調べたところ、そもそもこの中山正敏さんは物理学の先生でらして、長く九州大学で教鞭をとっておられてようです。その後、放送大学に講師として招かれて「物質環境科学Ⅱ」なる講義を担当されていたようです。

 では、何故その中山先生が、物理学には縁遠い妄想と憶測の玉手箱『行者のログ道』で語られたか?それは、以前エントリーしたサッカー日本代表の裏番組で何をやっていたのかというネタに、中山先生の放送について触れられていたというものでした。

 これは日本代表の試合があった日にはやたらとこれに関連するエントリーが多いので、その裏をかいて裏番組について言及してやれと衒った記事でありました。

 最後になりますが、中山先生による授業の放送は、ほとんど憶えていないのですが、『2ちゃんねる』などでは、ある人から「カンペ棒読み」との評価が下されていました。そして放送大学の講師陣全般に対する批判も。

 思うに、究理の徒に人前で饒舌なタイプは少ないのでは。高名な先生を集めれば集めるほど、放送大学の講義のプレゼンテーション自体は低下するのではないでしょうか、、、難しい問題です。

~今回の検索はこの記事にヒット → 
ドキュメント・W杯アジア最終予選の裏番組を追え【憶測の段】 

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

 

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の算数塾【第9問】

 夏休みです、サラリーマンにはせいぜい数日間の夏休みですが、子ドもたちには、宿題がたくさん出ているはず。ドリルを抱え悩み絶望した夏の終わりを思い出しますね。なので、久々に【大人の算数塾】第9問です。

 【読解・分析力とハッスルの基礎】
 高田とインリンの二人が一緒に同じ方向に8Km進んだとき、高田は出発時点に忘れ物をしたことを思い出して引き返し、忘れ物をとってすぐにインリンを追いかけた。引き返した時点から高田は毎時6Kmで歩き続け、インリンは毎時4Kmでそのまま先に進んだ。高田は引き返したときから何時間でインリンに追いつくか。

 また、高田がインリンに「一つ忘れ物がある。」と指摘した、高田アマゾネス軍に入るために必要な資質とは何か。

※(註 ファイティングオペラ「ハッスル」において、高田伸彦氏(元プロレラー)とインリン・オブ・ジョイトイさん(タレント)は、高田アマゾネス軍なるチームを編成しています。)

 解答はコメントにアップを!

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の算数塾【第8問】

 土曜日の夜、の日本代表の勝利を伝えるニュースはそろそろ、おなか一杯ではないでしょうか。頭を切り替えて、30代の脳のキントレ、大人の算数塾です。

【読解・分析力とプロレスの基礎】

 A・猪木、マサ斉藤の二人が300km離れた時点にいる。猪木は毎時15kmnの速さで自転車に乗り、斉藤は毎時60kmの速さでオートバイに乗って、同時に相向かう出発したという。二人は出発後何時間で出会うか。また、猪木と斉藤が四時間に渡り闘った場所は何処か。回答はコメント欄に。

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大人の算数塾【第7問】

 ちょっとお休みしていた、【大人の算数塾】。土曜の昼間に再開です。私と同く暇を愛する皆さん、ペンとメモをご用意ください。 

【読解・分析力とTVの豆知識】

渡辺篤史と柴田恭平の二人がダーツの矢で各々20回ずつ的を射た。命中した回数は渡辺は柴田の3倍であり、命中しなかった回数は柴田は渡辺の2倍であった。渡辺、柴田の2人が命中した回数はどれだけか。また、テレビドラマ「俺たちは天使だ」において渡辺篤史が演じる島岡到のニックネームをあわせて答えなさい。

回答はコメント欄に。

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大人の算数塾【第6問】

MONDAI6  金曜の夜、いや正確には土曜の深夜です。W杯予選のエクアドルvsパラグアイ、今TV放送していますが、大変面白いですね!私はPSのサッカーゲームではパラグアイ使い。味のある選手が多いんで、、それは、ともかく、

週末の夜は、トトンッ!(本日はカホンの音で)大人の算数塾!第6問

続きを読む "大人の算数塾【第6問】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人の算数塾【土曜日補習編】

 またまた、土曜日に延びてしまいました。例によって金曜の夜は飲んでたからです。いっそ飲み屋の情報でも発信したほうがよいのではないか?とも思うんですが、わずかながら、この「大人の算数塾」を楽しみにしている諸君がいるとの情報を得ているので、

どどーん!(和太鼓の音を補ってください)大人の算数塾【土曜日補習編】

続きを読む "大人の算数塾【土曜日補習編】"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大人の算数塾(第3問)

MONDAI3 またしても、穴を空けてしまった!【金曜】大人の算数塾、、、金曜日は同期と飲んで帰って、イラン戦で凹んでしまい、算数塾どころではございませんでした。しかし、若干名、この算数塾を楽しみにしているご仁もいるとの、うれしい話もありますので、

 ジャ~ン(銅鑼の音をイメージで補ってください)、金曜!大人の算数塾、日曜補習編!第3問。

続きを読む "大人の算数塾(第3問)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

聖者と使徒の普遍的な関係【愚考の段】

 週末にカフェで時間を潰した。待機時間を持て余さないために、先に古本屋に行って、文庫本を買った。「歎異抄」金子大栄校訂、100円也。この本を買うまで、これまでずっと「歎異抄」は親鸞上人の書いたものと勘違いしていたが、これは弟子の唯円が書いたもの。知らないことが多いと自分の浅学を恥じながら、「これもそうなのか」との感想も持った。

 仏典や聖書は、ブッダやイエスが書いたものではない。師の言葉を

続きを読む "聖者と使徒の普遍的な関係【愚考の段】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【金曜】大人の算数塾(第2問)

MONDAI2薦められて、見はじめた、SFカエル戦記「ケロロ軍曹」が来週で終わるらしい。率直に言って残念である。朝からアニメを見るという、私の「30代の夏休み」は、あっけなく終わりを告げた。次回予告を見ている時に涙腺がゆるんでいくのを、抑えることができなかったのは、私が老いたせいか。ともかくも、私のようなビジネスマンが、週末に可愛いカエル達に癒されているという事実を重くとらえ、(株)バンダイビジュアルには深夜の再放送等、前向きな対応を求めるものである。俺の夏休み返せ!

 前置きが長くなったが、【金曜・大人の算数塾】(♪ドドーン、和太鼓の音をイメージで補ってください)

続きを読む "【金曜】大人の算数塾(第2問)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)