« 夫に近づく近所の主婦(50歳代女性)【相談批評・俺も答える】 | トップページ | 書評「薩摩燃ゆ」【行者の聴いた観た読んだ】 »

「レッドクリフ」金城孔明に関して【メイキング・オブ・OL三国志演義】

Photo  本編『OL三国志演義』の長すぎる一休みもどこ吹く風と、週イチの更新を維持している本コーナー『メイキング・オブ・OL三国志演義』。今回も話題の映画『レッドクリフPART1』からボチボチと。

 さて、レッドクリフのレビューの中でも言いましたとおり、本作は俳優が良かった点が特徴です。関羽・張飛の義兄弟なんて、見た目は「ソックリ」でして、実物を見た人なんてどこにもいないはずなのに、皆納得したことと思います。

 さて、そんな俳優陣の中でも、もっとも良かったのは、実は鑑賞までは不安視していた金城武の諸葛孔明です。これまで人形劇、コミック、映画、ドラマで観てきた孔明の中でも最もイメージに適ったものでした。

 知的かつ穏やかで、実は芯が強い。そして愛嬌とユーモアが滲む人柄。そしてもちろん男前。吉川三国志・NHK人形劇などを介して、清廉かつ謹直な印象を持たれているであろう孔明ですが、レッドクリフ孔明が実は実物に近かったのでは?と思った次第です。

 が、考えてみれば、「知的かつ穏やかで・・・」というのは、のような人柄であって、金城孔明はイメージに適ったというか、要するに行者の好みの男性像!だったということかも知れません。おかげでレッドクリフ鑑賞中は、なんともいい気分にさせてもらいました。 

 ところで、コミック『時の地平線』では平和主義者『蒼天航路』では巨根!という破天荒な設定がなされておりました。それぞれの魂にそれぞれの丞相がいる模様です。 

 因みに、孔明のユーモラスなエピソードとして、『ブサイクな譙周(しょうしゅう)との逸話』があったように記憶しているのですが、、、出典は不明でして、ご存知の方はコメント欄にご一報ください。


第一部の物語はこちらです   【働く女性が群雄割拠】OL三国志演義第一部(校正版)

第二部も含めて連載はこちら → 【いよいよ暴君登場】OL三国志演義

 人気投票登録中!クリックをお願いします 

Banner_02_4

TOPへ

Hp_top_3

|

« 夫に近づく近所の主婦(50歳代女性)【相談批評・俺も答える】 | トップページ | 書評「薩摩燃ゆ」【行者の聴いた観た読んだ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73710/43228207

この記事へのトラックバック一覧です: 「レッドクリフ」金城孔明に関して【メイキング・オブ・OL三国志演義】:

« 夫に近づく近所の主婦(50歳代女性)【相談批評・俺も答える】 | トップページ | 書評「薩摩燃ゆ」【行者の聴いた観た読んだ】 »