« 映画『パコと魔法の絵本』レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 | トップページ | 映画「レッドクリフ・PART1」レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 »

悪い人の話し方【検索の窓から】

Waruihito  ログ道★迷い筆に訪れてきた人の検索キーワードを面白がって考証するコーナー【検索の窓から】。今回ご紹介する気になる検索ワード/フレーズは『悪い人の話し方です。

 「悪い人」といった時、それは一体何が悪い人なのでしょうか?いわゆる悪人と呼ばれる人達のことでしょうか?それとも「顔の悪い人」や「頭の悪い人」なのでしょうか?あるいは、「要領の悪い人」「運の悪い人」なのかも知れません。

 そんな「悪い人」達の話し方をネットに尋ねた御仁は、そこから何を学ぼうとしたのか。「間の悪い人」の話し方なんて、考えてみれば愛嬌があって、以外と意表をつくという点において効果的でもあるように思えます。

 「兵は詭道なり」とも言いますが、「間の悪い人」の奇襲戦法は、学ぶに足る実践例ではないでしょうか。因みに「胃の悪い人」は口を押さえながら、話をされますねえ。マナー、ということでしょう。

ところで、世にはこのような書籍も流布しているようです。

ビジネスの世界では、話し方、プレゼンの要領に「結果先行型」とかなんとかと言った物言いがあります。「まず初めに私が申し上げたいことを三点にまとめますと、、、」とかなんとか気取った口上を垂れるのですが、私にはどうも鼻白むものがありますねえ。

【キーワードにちなんで】

憎めない間の悪そうな著名人・・・丸山和也氏(政治家・弁護士)

*丸山先生は諸人に「単純に生きよう」と語りかけておられます

 

~かつてこんな検索があった、、、→ 【検索の窓から】をもっと読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

 

|

« 映画『パコと魔法の絵本』レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 | トップページ | 映画「レッドクリフ・PART1」レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪い人の話し方【検索の窓から】:

« 映画『パコと魔法の絵本』レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 | トップページ | 映画「レッドクリフ・PART1」レビュー【行者の聴いた観た読んだ】 »