« 【サラリーマン仕草百般】きづく | トップページ | 入浴や歯磨きをしない夫【相談批評・俺も答える!】 »

ヤッターマンはやってしまったのか!?【行者の聴いた観た読んだ】

 

日本動画界の至宝、タツノコプロによる昭和の名作アニメ、ヤッターマンのリメイク版が放送開始されたということで、早速第二回目の放送を拝見させていただいた。私同様に30年ぶりにヤッターマンを観始めたという御仁も多いのではなかろうか。

 ジッサイ、ヤッターマンのオフィシャルサイトのBBSを覗いても、ダメ中年の熱いカキコで溢れている。
http://www.ytv.co.jp/yatterman/bbs/otayori.cgi

 これはのヤッターマンが我々世代に強く支持されているという証拠であり、同時にこの新作に対する期待感の高さの表れなのである。その意味では、新ヤッターマンが、往年のファンを満足させることは容易でないことが想像される。リメイク版の難しさだろう。

 さて、新ヤッターマン、この行者にとって、全体としては、決して不満足な仕上がりではなかったのであるが、一点、決定的と言ってもいいほどに、具合の悪いものある。それは、、、そう、ボヤッキーなのである。

 ヤッターマン=ボヤッキーという理解をしている同胞も数多いるものと思う。あのダミ声を子守唄に育ったという諸君も少なくないのではないか。タイムボカ ンシリーズの最高峰ヤッターマンにおいて、もっとも印象的だったキャラクター、ボヤッキー。これは周知の事実であり、あえて説明もいらないだろう。ボヤッ キーは昭和アニメの名脇役の中、十指に入る英傑なのだ。

 今回、製作側もボヤッキーら三悪の人気を十分に了解しるようで、TV画面を見ただけでも前作のイメージを損なわないような配慮がなされているように思う。その最たるもののが三悪声優陣の再登板だ。

 今般、ボヤッキーの第一声を聴いた時には、やった!という歓喜の思いと、ほっとしたような思いがしたが、時間の経過と同時に違和感が少しづづ胸のうちに広がっていった。何かが違う。。。

 ボヤッキーの声の特徴、それは何よりも「アクの強さ」ではなかったろうか。悪=アク、とダジャレを言っているのではない。八奈見乗児さん、八奈見先生と呼ばせていただきますが、『愛地球博』でモリゾーをやってすっかり善玉になってしまわれたのか?好々爺になられたのですか?

 悪意とスケベ心が滲む鼻にかかった悪声。リズム感溢れる台詞廻しに、そして時折見せるバカにシリアスな口調とズッコケ等等。これらがボヤッキーの真骨頂なのであるが、一言で表現すれば「アクの強さ」ということが出来る。そしてこれは、具体的には声の張りによって担保される。

 このボヤッキーの課題は、実はドロンジョを演じる小原乃梨子先生についても同様であった。時にはサディスティックな色をも帯びる艶のある高音域の絶叫と スピード感溢れるあの命令口調。残念ながら、今回観させていただいた第二話からは少年時代に恐る恐る愛したドロンジョ様の姿を見出すことは出来なかった。

 言うまでも無くこれは年齢的なものといわざる得ないわけであるが、なんとかお二人には奮起してただき、往年の三悪を復活させて欲しい。(トンズラーを演じるたてかべ和也先生が三悪のクオリティを維持されているのは、やはり『ジャイアン(本名、剛田武)』というアクの強いキャラクターを長くされていたことに由来するものと思う。)

 もうこの際は、アフレコ室に入る前に興奮剤を注射するなり、お二人で老いらくの恋を燃え上がらせていただくなりして、激烈な高揚感の中でボヤッキーとドロンジョを演じていただきたい。

 還暦を迎えてから十年以上が経過今でも、なお現役としてご活躍されているお二人に、ヒヨッコの私なぞが物申すのは不遜の極みと自覚しつつも、愛ゆえにあえて両先生に申し上げさせていただいた次第である。

 

ボヤッキーとドロンジョが冴えないヤッターマンなぞ、気の抜けたビールだ!

 

精気の乏しい「ポチッとな!」を聞かされた身にもなってください!

 全国の中年どもはトンズラも含め、あなた方3人を観たくてヤッターマンを観ているのだから。

 

「子ども番組なのだから」などと言うことなかれ。お茶の間のチャンネル権とグッズの購入の選択権は、最終的に親たちにあることを製作サイドには十分に認識していただきたい。

 もう一度、あの張りのある、下品でけれん味たっぷりの声の「全国の女子高生のみなしゃ~ん!!」を聴きたいものだ。もぉう!来週も観るぜ!!

(余話)
 また、エンディングテーマは、なんだな。若い芽を摘むつもりは毛頭ないが、なんと言うか、ヤッターマンなんだから、、、タイムボカンシリーズ特有のロマン歌謡にしてもらわないとネ!マッタク。

 映画、漫画、ライブにプロレス、たまーにレビューしております → 【行者の聴いた観た読んだ】を読む。

↓ 人気投票登録中!クリックを是非お願いします。 ↓

Banner_02_4

|

« 【サラリーマン仕草百般】きづく | トップページ | 入浴や歯磨きをしない夫【相談批評・俺も答える!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤッターマンはやってしまったのか!?【行者の聴いた観た読んだ】:

» 「漫画大賞」 [ラジオDjへの道のり]
2008アニメ・漫画大賞 ノミネート作品決定!? [続きを読む]

受信: 2008/01/24 17:36

« 【サラリーマン仕草百般】きづく | トップページ | 入浴や歯磨きをしない夫【相談批評・俺も答える!】 »