« 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 | トップページ | 【立ち読みプロレス】11月9日号 »

夜回り先生のコーナー【本日の平積み】

195422102005  水曜日、週末の夜遊びへのカウントダウンが始まりました。が、逸る気持ちを抑えて、【本日の平積み】は夜回り先生のコーナーからです。話題の『夜回り先生』、かいつまんでご紹介すると、本名は水谷 修さん。哲学科卒の現在49歳。教師生活のほとんどを少年の非行・薬物問題に捧げ、「夜回り」と呼ばれる深夜パトロールを行い、若者の更生に尽力。講演、著作も多数。ルックスはワイの好み、イヒヒ

 そんな話題の沸騰『夜回り先生』の著作、〈夜回り先生〉〈夜回り先生と夜眠れない子どもたち〉〈こどもたちへ〉そして、ドラッグに苦しむ生徒との往復書簡〈さよならが、いえなくて〉が平積みされています。

先日は漫画のコーナーでも『夜回り先生』を見かけましたが、〈朝まで生テレビ〉で発言する水谷氏を視聴した折には、現場に近い人物らしい具体的かつ情熱的な論調に、ほのかな情愛を感じたことを記憶しています。

 〈こどもたちへ〉の帯、「自分探しの旅、やめよう」は、なかなかのコピーではないでしょうか。若い衆だけでなく、『自分探し』と称しては、思春期を遅延させ意思的に振舞うことを避け、ピュアな少年のハートを持ち続けたいと願望する20代、30代の大人にも先生から一言、言ってやって欲しい。「日曜日の朝から『自分探し』のロボットアニメなんか見てんじゃねえぞぉ!」と。

 

 〈夜回り先生と夜眠れない子どもたち〉のコピーもシビレます。たしかに非行に走る少女達が、「いいんだよ。過去のことは。」なんて言われたら、更正を諭されてるのか、口説かれてるのかちょっと混乱しないでもないですが、そのやさしさに心を開くことになるでしょう。説教も頭髪の状態もセクシーこの上ない夜回り先生!

 さて、私の身近にも熱心な『夜回り党』はいるものの、彼らときたら教育的な視点は皆無であり、専ら『補導』だけが大好きな夜の自警団、『夜回り先生』とうよりは『こまわり君』だ。彼らには水谷氏の爪の垢でも煎じて飲ませねばならないかも知れない。まあ、まずは水谷氏の活躍を彼らに飲みながらでも説いてやることにするか。

 と、いうことで自警団の諸君、金曜日はHEP前に集合するように。東通りまで流しながら、パトロールの実践について効果的な手法、素敵な口説き文句をガイダンスします。「いいんだよ。過去のことは。」

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

|

« 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 | トップページ | 【立ち読みプロレス】11月9日号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜回り先生のコーナー【本日の平積み】:

« 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 | トップページ | 【立ち読みプロレス】11月9日号 »