« モテ女子本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 »

【立ち読みプロレス】11月2日号NO.1285

051102  3年前に失脚し、オーナーA・猪木を痛烈に批判して新日本プロレスを去った長州力が、現場監督として再び新日に舞い戻ってきた。新社長のサイモン・ケリー・猪木(31)が新日に緊張感を、ということで呼び戻したということらしいが、出戻りの監督にレスラーらは反発している。

 新日が久々に面白い展開になってきたことと、ケンドーカシンの訴訟問題も気になりますんで、ここしばらくは水曜日、週間プロレスとゴングの発売日は立ち読みの日にしようと決めました。そう、【立ち読み記念日】。なおかつ、立ち読みした中身をうろ覚えながら皆さんにご紹介させていただきます。今回は11月2日号です。

〈新日本現場監督の長州力を直撃〉

 「俺は選手とはモメようとは思いませんよ!」と意気軒昂に語る長州現 場監督。が、これは大モメにモメる復帰劇であることは周知の事実。【無我】西村修は早速、依願退職の構え。長州終生のライバル我らが【ドラゴン】藤波も長州容認から一転、話にならない人事と声を荒らげていからこれからの展開が面白そうだ。

 いずれにしても新日本プロレス及びA・猪木の歴史はモメ事の歴史。モメ事が無くなればまた、喧嘩別れした関係者を呼び戻してモメさせればいいいんだから、これはもう、新日は橋田ドラマのように永劫回帰を手にしたのかも知れない。

〈“ザ・ハンサム”JOE率いるバジリスクを特集〉

 みちのくプロレスやWWEで海援隊DXのメンバーとして活躍した、TAKAみちのくが率いるKAIENTAI-DOJOのRAVEなるチームに所属するJOEという木偶の坊が、にかわに【ハンサム】を名乗り人気を集めている模様です。

 ハンサムといえば行者の朋友にも〈バーボンとタバコと三国志をこよなく愛するモデラー〉の【ハンサム】がいるので、どうもまぎらわしい。一応区別しておくと、木偶の坊JOEはブサイクだが、モデラーのハンサムは学生時代はハンサムだった。が、両者には純プロ好きという共通点もあるので、木偶の坊もなんとなく応援したい気分です。

〈格闘美 10・10新木場 前村vs風香〉

 昨今の女子プロはキレイどころが多いんですねえ。ビューティーペアの頃から考えると隔世の感があります。マキ上田さんなんて場末のスナックのママさんみたいな風情でしたから、えらい変わりようです。たしかにキューティ鈴木や尾崎魔弓の登場で相当変わりはしましたが、最近のコらは、普通に可愛らしい。

 で、風香さんはSPEEDに憧れる芸能界志望のプロレスラー。その上、将来は先生になりたいという欲張りさんで、毎日デートの妄想にふけっているとのこと。20歳の風香さん、妄想は若さの特権です。あ、因みに彼女、上記の試合には前村に負けています。プロレスも頑張ろうね。

~行者のプロレスLOVE炸裂!! → プロレス・格闘技関連記事はこちら

↓ 人気投票登録中!クリックをお願いします ↓

Banner_02_4


 

|

« モテ女子本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【立ち読みプロレス】11月2日号NO.1285:

« モテ女子本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | 韓流、華流は終わった【行者の造語縁起】 »