« 恋本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | ホワイトバンド宣教師とその信者達【憶測の段】 »

逆境ナイン【行者の聴いた観た読んだ】

 gyakkyou 「逆境ナイン」は、「野球版日式・少林サッカー」といった趣の熱くてバカで、恋に恋する青春映画でした。残念ながら「少林サッカー」と比して、監督、俳優等等、映画総体の力量は2回りほど小さいものになってしまっていますが、あえて私はこの「逆境ナイン」を皆さんに推したいと思います。理由は以下のとぉーーーりぃ!(藤岡弘風に)

 映画関連業界に勤める行者の兄貴分、自転車男の弁によれば

「子どもと動物(映画)は反則」とのことですが、(子どもと動物をテーマにすれば、大概泣けるようになっている)私はこれに「青春」を加えたい。

 「スイング・ガール」にせよ、公開された「リンダ リンダ リンダ」にせよ、そして「逆境ナイン」にせよ、この歳になると学生服着た連中が一生懸命やってる姿を観ると、それで、もうOK。良し悪しの判断なんてなくなります、少なくとも私の場合は。

 地方の港町(海、湾の見える町はいいですね、画的にも非常に映えます)のひと夏のバカ物語。夏、野球、青春、嗚呼テーンエイジャーの日々!今夜は夜中にテレビで映画観て、会社休んだろ。

【付記】
 ココリコの田中氏、案外面白かったですよ。彼が扮する「世界一の男」が学園を去るシーンは秀逸です。また忘れてならないのは藤岡弘大先生。この人の逸脱ぶりは前にもこのブログで少し触れましたが、皆さん是非、氏のオフィシャルHPにアクセスしてください。

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

|

« 恋本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | ホワイトバンド宣教師とその信者達【憶測の段】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆境ナイン【行者の聴いた観た読んだ】:

« 恋本のコーナー【本日の平積み】 | トップページ | ホワイトバンド宣教師とその信者達【憶測の段】 »