« 造るぜ!ガンプラ【DB】 | トップページ | クロスワードパズルのコーナー【本日の平積み】 »

バッドマン・ビギンズ【行者の聴いた観た読んだ】

badman_begin バッドマン・ビギンズ、観て来ました。前評判どおり納得の内容、2時間強、楽しましてもらいました。アクションシーンがややクドかったですが、全体としては良。

 正義のヒーローが、なにゆえ【こうもり】をシンボルとしたのか、正義とは力の用い方とは何なのか。この映画を見れば一応判ります、そう、一応。本当に知りたかったら自分で考えるべし。

 本作全般を覆った暗さ、光の演出、これは見事。バットマン・ビギンズの持つテーマ性を見事に演出していました。ずっと暗い中、エンディングの明るさは、希望と未来のシンボルと見るべきでしょう。

 それにしてもモーガン・フリーマン、あんたは「いいやつ」のシンボルか!あんたのこと、いろんなところで観てるよ!

~人気blogランキング登録中、投票にご協力ください→Click here

|

« 造るぜ!ガンプラ【DB】 | トップページ | クロスワードパズルのコーナー【本日の平積み】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッドマン・ビギンズ【行者の聴いた観た読んだ】:

» バットマン・ビギンズ [うぞきあ の場]
主演にはクリスチャン・ベールだが、 兎に角、脇役が豪華! ・ マイケル・ケイン      ・・・・・オースティン・パワーズの父親役だ! ・ リーアム・ニーソン      ・・・・・なんか、ブルースの師の姿は、クワイ・ガン・ジンそのもの! ・ 渡辺謙      ・・・・・坊主がものすご似合いましたね〜 ・ ゲイリー・オールドマン      ・・・・・... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 00:11

» バットマン ビギンズ [中野系]
これまでのバットマンシリーズをもういちどはじめから描く、ということで「ビギンズ」。今回の特徴は、大富豪ブルースウィルスが戦う理由、バットマンへと至る過程。彼の心の闇と行動の選択理由をじっくりと描くことに注力しており、その点好感が持てる。(なにしろバットマンが画面に登場するのは上映開始後1時間くらいしてから) もともとバットマンシリーズの魅力といえば「ヒーロー自身がトラウマを抱えた人間であること」と「超能力はなく肉体と各種ガ�... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 06:17

» ★「バッドマン ビギンズ」 [ひらりん的映画ブログ]
公開初日のナイト・ショウで観て来ました。 PM11:35からだっていうのに、けっこう入ってましたね。 渡辺謙のおかげかなっ。 2005年製作のアクション・ヒーローもの、140分。 あらすじ 大富豪のお坊ちゃま、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)。 おうちの古井戸に落ちて、こうもりの大群に襲われ・・・超こわっ・・・トラウマに。 その直後、両親が目の前で殺�... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 03:02

» バットマン ビギンズ [Akira's VOICE]
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった! [続きを読む]

受信: 2005/06/24 11:27

» 「バットマン・ビギンズ ワールドプレミア」@TOHO CINEMAS 六本木 [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
応募して当選した時はかなり喜びました。けど「スクリーン6」これを知った瞬間は喜びが1/3くらい減りました。今回の試写状は封書で送られてきました。これって①1人一枚だから封書なのか②試写状紛失?と郵便やさんやポストこそドロ対策で封書なのか。と1人で考えてしまったよ。最近は昔よりも圧倒的に試写状の当選率が落ちたような気がする・・・理恵子と初めて試写会に行ったのが今から大体5年前。某雑誌の応募件を貼って応募する試写会ははずれた事ナシって時代もあった... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 20:36

« 造るぜ!ガンプラ【DB】 | トップページ | クロスワードパズルのコーナー【本日の平積み】 »